祝福された者への祈り カトリックの信仰では通常、常に行うことは典礼です。 すべての信者は、私たちが必要なときにいつでもできるように、これらの祈りを知っているべきです。

祈りは私たちが必要を感じるたびに使うことができる資源であることを忘れないでください、私たちは信仰なしにそれをするべきではなく、むしろ私たちがしていることは精神的な行為であり、そのように真剣に受け止められるべきであるという心からの本当の気持ちで行うべきです。 

祝福された者への祈り

この祈りは、ほとんどの場合、私たちの主イエス・キリストに礼拝を捧げるために、彼がカルバリの十字架上で人類のために捧げた犠牲を認めるために行われます。 

最も神聖なものへの祈り祈り方

1)最も神聖な崇拝のための祈り 

«永遠の父よ、あなたがたのために私はあなたに感謝します 無限 私自身の意志に反してさえ、愛は私を救ってくれました。 父よ、私を待っていたあなたの計り知れない忍耐に感謝します。 私の神よ、私を憐れんでくださったあなたの計り知れない思いやりに感謝します。 あなたが私に与えたすべての見返りに私があなたに与えることができる唯一の報酬は、私の弱さ、私の痛み、そして私の悲惨さです。

私はあなたの前にいます、愛のスピリット、あなたは消えない火であり、あなたの美しい存在に留まりたい、私は私の欠点を修復し、私の奉献の熱狂で自分自身を更新し、あなたに私の賞賛と崇拝のオマージュを与えたいです。

祝福されたイエス様、私はあなたの前にいます。あなたの神聖な心から無数の心を摘み取りたいです。私とすべての魂、聖なる教会、あなたの司祭、そして宗教に感謝します。 イエスよ、これらの時間が本当に親密な時間であり、あなたの神聖な心が私のために留保したすべての恵みを受け取るために与えられた愛の時間であることを許してください。

聖母マリア、神の母、そして私の母、私はあなたに加わり、あなたの汚れなき御心の感情を分かち合うようお願いします。

私の神! 私はあなたを愛していると信じています。 信じない、礼拝しない、待たない、あなたを愛していない人に謝ります。

最も聖なる三位一体、父、息子、聖霊、私はあなたを深く崇拝し、すべての怒りの償いとして、世界のすべての幕屋に存在する私たちの主イエス・キリストの最も貴重な体、血、魂、神性をあなたに提供します、彼自身が気分を害する犠牲と無関心。 そして、彼の最も聖なる心とマリアの汚れなき御心の無限の長所を通して、私はあなたに貧しい罪人の回心を求めます。」

最も聖なるものへの崇拝の祈り 心からの完全な降伏を示すそのため、この特別な祈りは非常に重要です。なぜなら、この祈りは特別なことを求めているのではなく、神の言葉で教えられているように、悔い改めと屈辱的な心をもってそれに値する人に心を明け渡すからです。 

礼拝、それは心から行われ、心から行われ、それは精神的な分野で非常に強力な武器です。 

2)奇跡を求める最も神聖な祈り

«最も聖なる天の父
どうもありがとう
私たちの罪のために死ぬことによってあなたが作った愛の犠牲のために
だから私はあなたを私の主であり、唯一の救い主だと認めている
今日、私はあなたの前に私の愛する父、私の人生を置きたいです
あなたは私が何を経験しているのか、あなたの前で謙虚なことを知っている
父はあなたの言葉はあなたの傷によって私たちは癒されたと言っています
そして、私はあなたが私を癒すために、その約束を適切にしたい
主よ、あなたは私のケースを持っている専門家の手にあなたになるようお願いします
彼らが私を助けるために必要な戦略を彼に与えること
それがあなたの最も聖なる意志の父なら
癒しの手をわたしに渡して、すべての汚れからわたしの体を清めなさい
私の各細胞からすべての病気を取り除きます
そして私の癒しを回復する
教皇様、お願いします
私の祈りを聞くために耳を傾けてください
そして、あなたの神聖な顔は私の前で恵みを見つけます
あなたは私の祈りを聞いたことがあると確信しています
そしてもちろん、あなたは私の中で癒しを働いています
最愛の父よ
アーメン"

あなたの人生に神の臨在が必要ですか? 次に、奇跡を求めるために、最も神聖な祈りを祈る必要があります。

この祈りはあなたが奇跡を起こすのを助けます。 簡単であろうと困難であろうと、祈りは単に機能します。

あなたの心に大きな信仰をもって祈り、主である神の力を常に信じてください。

3)最も聖なる祭壇の秘跡を賛美するための祈り 

«私はこの日、光、平和、慈悲を受けます
すべての天の祝福された主の。
イエスのからだと魂を受け取る
私の人生が感謝、憧れ、幸福で満たされるために、
訪問前のカリスマ性と安定性。
私は自分の奥深くにいる
私を許す神聖な信仰を胸に
危機の時に浮かんでいる。
天国の会社の至福を楽しむ
この人生の旅の前に
最も聖なるものに包まれています。
私はこの秘跡を魂の中で受け止めます
そして、私は慈悲と慈悲と愛をもってそれを受け取ります。
霊の平和が私たち全員と共にあるように
そして、暗闇のカーテンが離れると
私の信仰が現れます。
アーメン。«

祭壇の最も聖なる秘跡を賛美するために、この祈りを信じてください。

称賛は、その人のような人はいないことを知って、心から行われる昇栄です。 この場合、私たちは愛のために自分自身を与えた王の王、主に賛美を与えています。 彼が今日の真の自由を享受できるように、彼は痛みと屈辱に耐えた。 

賛美は日々の祈りの重要な部分であり、私たちは私たちの生活の中で主の力を常に認めなければならないので、無視することはできません。

4)眠る前の聖Saへの祈り 

«ああ、神のイエス! 夜の間、あなたは世界の非常に多くの幕屋で孤独であり、あなたの生き物があなたを訪ねて崇拝することはありません。

私はあなたのすべてのビートが愛と崇拝の多くであるように、あなたに私の貧しい心を提供します。 主よ、あなたは常に秘跡の種の下で目覚めています。あなたの慈悲深い愛は決して眠らず、罪人を見守ることに飽きません。

ああ、最も愛するイエス、ああ、孤独なイエス!私の心を燃えるランプのようにしてください。 慈善で燃え上がり、いつもあなたの愛で燃えています。 見て! 神の歩sent!

悲惨な世界、聖職者、奉献された魂、失われた者、果てしない夜にあなたの力と安らぎが必要である、死にゆく、そしてあなたの休息をより良くするが、逃げることのない謙虚な僕あなたから、あなたの幕屋から・・・あなたは夜の孤独と静寂の中に住んでいます。

イエスの聖心が、世界のすべての幕屋で常に祝福され、賞賛され、崇拝され、愛され、尊敬されますように。 アーメン。"

就寝前の祝福された聖餐と祝福された聖餐へのこの祈りは、すべての中で最も強力なもののXNUMXつです。

寝る前に祈りをすることが重要です または完全な静けさで休むのを助けるために特別な聖Saに祈ります。 就寝前に最も聖なる秘跡に祈りをささげることは、私たちが毎日しなければならないことであり、子供たちにこの習慣を浸透させることは非常に重要です。 

カトリック教会では、これはキリスト教の信仰を強め、霊を強めるので、最も重要な祈りの一つです。

それはの祈りです 認識, 称賛 y イエス崇拝 そして人類のための彼の犠牲。 祈りは私たちの生活に常に恩恵をもたらすことを知っています。なぜなら、それによってあなたが平和であなたを強化し、満たすからです。 

誰が最も神聖ですか?

最も聖なる秘跡は、主イエス・キリストの犠牲を認め、受け入れるカトリック教会で行われる信仰の行為です。 この行為は通常、信者が礼拝を上げることができるように、毎月第三日曜日に行われます。  

奉献されたホストは、人類の愛のために私たちの罪のために押しつぶされたキリストの体の象徴であり、すべての信者が主の前で崇拝に屈するためにこの知識を持っていることが必要です。  

最も神聖な人に祈りを捧げるときに、ろうそくを灯すことはできますか?

答えは「はい」です、祈るときにろうそくを灯すことができる場合。 しかし、祈りはいつでもどこでもできるので、これは必須ではありません。また、祈るためにろうそくを常に照らすこともできません。 多くの信者は通常、聖人に特別な祭壇を作り、そこでは特定の時間に礼拝の供え物としてキャンドルを灯します。  

その場合 祈りの そして、すべての霊的行為において、彼らの信仰は非常に重要です。なぜなら、彼らの有効性はそこにあるからです。

主の言葉は、疑念に満ちた心で祈りを上げることはできない、または私たちが求めることはあまりにも難しいと考えることができないことを教えてくれます。 

祝福された秘跡への祈りをお楽しみください。 神と共にいる

より多くの祈り: