私について考える聖なる死への祈り 私たちが必要とする助けを与えるために、この聖人に関係に入る権利を与えることです。

これは、以前のパートナーの場合だけでなく、いつでもこの人が私たちの考えを常に維持できるようにするためにできる祈りです。 

結果は驚くべきものであり、祈りをやめた瞬間から気付くことができるので、慎重に行わなければならない強力な祈りです。 

私について考える聖なる死への祈り

失われた私は、勇気も愛もなしに、あてもなく。

私は迷ったように感じますが、それでも自分を見つけたいと思っています。 私があなたに叫ぶと、私の信仰が復活します。

私は私の存在を回復したいのであなたに来ます。 私は暗い道を歩いてきましたが、私の運を判断するルックスを見つけました。

私を倒した瞬間、私は立ち上がったが、今日、私は立ち止まることなく地上にいる。

祝福された死、私をmercれんで、私の助けに目を向けてください。

祝福された死は私に人生の気分を取り戻します。

祝福されて、私を縛る鎖を切って、私を飛ばした翼を返してください。

私が信頼するあなただけに、あなたにだけ祈る、あなただけが回復する必要がある。

私の目が光を見ることができる人生の道に私を戻してください。

私の耳は音楽を聴き、私の肌は私に伴う風のタッチを感じます。

戻して、遠くに行きたくないということを返してください。 生き返りたい。

あなたは私に耳を傾け、私にあなたを請う、私の人生を変えることを知っています、私はこのおかげで約束します(約束をします)。

それで。

これは 心から流れる祈り まあ、多くの場合、関係に関与している人の一人はそれが十分ではないと感じるかもしれません...

物事が本来のように進んでいない、または追加の燃料が必要であるということです。 祈り それは私たちが持つことができる最も強力な武器になります。 

私について考えるために、いつ聖なる死への祈りを祈ることができますか?

いつ祈れるのか知りたいですか?

必要を感じるたびに 私たちはこの祈りを平穏と自信をもって行うことができます。

私たちがどこにいようとも、それは信仰と魂からのものです。 

曜日や時間は関係ありません。 重要なことは、信仰を持つことです.

祈りは速く働きますか?

祈り自体には答えられる特定の時間はありませんが、今回は聖なる死をもたらす祈りが短時間で答えられることを保証する何千人もの信者がいます。

これは、信仰や交差する必要性の厳しさなどの多くの要因に依存する可能性がありますが、そのようなことを保証することは困難であるため、行動は前後にではなく、完全な時間に答えられると信じる必要があります。 

この祈りは何のためですか?

私について考える聖なる死への祈り

私について考える祈りは 他の人の考えに存在する.

それは、起こりうるあらゆる状況で、そして愛とは関係のない関係でも使用できます。

本当に効果的であるため、次に行うことをまだ計画していない場合、他の誰かの考えを占領するだけではないため、達成する目的または目標を持たなければならないため、責任を持って行わなければならない強力な祈りです。 

私のことを考えると、聖なる死への祈りの力の中で常に成長しています。

より多くの祈り: